ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

リフレッシュパーク市川

リフレッシュパークイチカワ

■代表者:
堀井 重忠(ホリイ シゲタダ) リフレッシュパーク市川管理事務所 所長
■担当者:
金丸 武史(カナマル タケシ) 主査
■団体・個人の属性:
市町村
■連絡先:
〒679-2302
兵庫県神崎郡市川町下牛尾2557番地の1 どんぐりころころ館
TEL:0790-27-0313
FAX:0790-27-0404
E-mail:refresh@town.ichikawa.hyogo.jp
URL:http://www.town.ichikawa.hyogo.jp/sightseeing/about.html
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
100人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜 果樹
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 収穫
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 収穫体験(とうもろこし、さつまいも、りんご)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 家族(個人)
(補 足)
受入れ期間
時期 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
(補 足) 要問い合わせ
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 8 年 7 月
前年度実績 平成 17年度 延べ 1600人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR播但線 甘地駅
公共交通利用の詳細 JR山陽本線「姫路駅」よりJR播但線に乗り換え「甘地駅」下車後、タクシーで約20分
車利用(高速道) 播但連絡自動車道 市川南
車利用の詳細 播但連絡自動車道「市川南ランプ」より県道34号線を経て約15分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 収穫物によって異なる。
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁)
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 納豆・豆腐づくり(大豆加工)
(補 足) みそづくりは12月末〜2月ですが、日時を問い合わせてください。
指導員
種別 その他
(補 足) 地元の営農組合の方々が指導してくれます。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 どんぐりころころ館 和室9室(最大定員67名)、コテージ5棟(定員各4名)
雨天・荒天の対応
対応の有無 中止順延
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 松岡医院(車で約10分)、神崎総合病院(車で約30分)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など) 施設賠償責任保険
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報 障害者用トイレが3ヵ所、どんぐりころころ館に階段昇降機あり。
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 3 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負
周辺環境
教育的配慮
体験以外に教育的効果の期待できる施設 「かぶとむしど〜む」期間:6月下旬〜8月下旬 入園料:300円  カブトムシが生きたまま放し飼いにされており、直接触って観察ができる。 「かぶと・くわがたわくわく館」入館料:200円  カブトムシ・クワガタムシの生体・標本などの展示。
その他特記事項
その他特記事項 笠形山の麓で「広葉樹あふれる自然」をテーマに都市と農村の交流と地域の活性化を図るため、平成6年にコテージ・キャンプ場、平成8年にどんぐりころころ館、かぶとむしど〜む、平成9年にかぶと・くわがたわくわく館などを整備してきました。豊かな里山の自然に包まれたこの施設では、春にはれんげまつり、夏にはホタル狩り・かぶとむしど〜む・木工教室・とうもろこし狩り・秋にはさつまいも掘り・りんご狩り・秋の収穫祭、冬には鍋祭り・とんどなど、四季折々の楽しいイベントを催します。また、「笠形学びの森」「市川どんぐりの森」には遊歩道が整備され、ハイキングをしながら四季の訪れを感じることができます。そして、どんぐりころころ館では、かさがた温泉を源泉にした「ころころの湯」と野趣あふれる料理が、訪れたお客様の身も心も癒してくれます。

アクセスマップ