ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

越後田舎体験推進協議会

エチゴイナカタイケンスイシンキョウギカイ

■代表者:
佐野 隆(サノ タカシ) 会長(上越市役所観光局長)
■担当者:
小林 美佐子(コバヤシ ミサコ) 事務局(雪だるま財団)
■団体・個人の属性:
農林魚業者以外のその他の任意団体
■連絡先:
〒942-0411
新潟県上越市安塚区安塚722-3 雪のまちみらい館
TEL:02559-2-3988
FAX:02559-2-3324
E-mail:taiken@yukidaruma.or.jp
URL:http://www.yukidaruma.or.jp/taiken/
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 農業体験学習受入

などの工芸体験、自然観察、ハイキング、ホタル観察など
■受入可能な人数:
500人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲)
(補 足) 主に米。一部麦、果樹、畜産あり。
指導体験の実習内容
種類 植え付け 栽培管理 収穫 飼育管理
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育
(補 足) その他どなたでもご相談に応じます。
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 11 年 5 月
前年度実績
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道)   要確認
公共交通利用の詳細
車利用(高速道)   要確認
車利用の詳細
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 その他
(補 足) などの工芸体験、自然観察、ハイキング、ホタル観察など
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき 納豆・豆腐づくり(大豆加工) こんにゃくづくり そば・うどん打ち
(補 足) など
指導員
種別 インストラクター
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 地域内のホテル、民宿、ペンション、温泉旅館等を紹介。
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 基本的には雨天でも実施。
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など) 傷害保険、総合賠償保険
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 0 女性用 0 障害者用 0 
(補 足) 各施設により異なります。
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 新潟、上越市、十日町市は、ブナの原生林が広がる関田山脈から広大な平野と日本海へと続いています。耕して天まで至ると言われる棚田に茅葺き屋根の民家や、天からの贈り物である雪に抱かれ、日本の原風景を営々と築いてきました。自然を尊い、自然と共に生きてきた人々の暮らしと文化、農耕の姿は人々が忘れかけた原点であり、私たちは次の世代へと大切につなげていきたいと考えます。今こそ多くの方々に「田舎体験」を通して、感動し、学び、理解と交流を深めていただく場として当地の役割は非常に大きいと自負しております。
周辺環境
教育的配慮 ?ブナの原生林や棚田や茅葺き民家があり、自然、環境、歴史民族学習の適地です。?あらゆる体験プログラムは土地の人がインストラクターとしてかかわります。?企画のコーディネイト(手配、連絡、調整、清算)は協議会の事務局で承ります。?伝統ある松之山温泉をはじめ各地に、様々な効能の温泉があります。?広域の時代に、地域が一丸となり、次代のために頑張ります。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 坂口安吾記念館、大棟山美術館、松之山郷民族資料館、松代町郷土資料館、牧村歴史民族資料館、安塚町歴史民族資料館、春日山城、十日町博物館など
その他特記事項
その他特記事項 地域の自然、文化、生活すべてを体験プログラムとし、「ほんものの体験」を提供しています。

アクセスマップ