ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

NPO法人じぶん未来クラブ

ジブンミライクラブ

■代表者:
林 貴美子(ハヤシ キミコ) 理事
■担当者:
坂口 育子(サカグチ イクコ) 
■団体・個人の属性:
NPO法人
■連絡先:
〒107-0052
東京都港区赤坂2ー17ー22 赤坂ツインタワー本館6階(研修場所は富士宮市内「ビオファームまつき」農場
TEL:03-5549-1791
FAX:03-5549-1792
E-mail:farm@jibunmirai.com
URL:http://www.jibunmirai.com/activity/farm.html
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 農業体験学習受入
富士宮市「ビオファームまつき」との共同事業

■受入可能な人数:
40人/1プログラム
2泊3日のプログラム

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜 農業情報全般
(補 足) 有機野菜を探る
指導体験の実習内容
種類 栽培管理 収穫 自然体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 野菜の食べ比べ、堆肥場見学、畑仕事(草取り・間引き他)、調理、地産地消を学ぶ、農人とのディスカッション、働くことの素晴らしさをワーク他
受入れ対象者
種別 小学生(高学年) 中学生
(補 足) 小学校5年生〜中学校3年生
受入れ期間
時期 6月 7月 9月
(補 足) 予定
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 22 年 10 月
前年度実績 平成 22年度 1回 延べ 28人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR他 新宿
公共交通利用の詳細 新宿駅集合解散
車利用(高速道)
車利用の詳細
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 32000円(新宿からの交通費、宿泊費、食費、研修費、保険料含む)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 調理体験
(補 足) ビオファームまつき松木社長提案のレシピで野菜を食べ尽くす調理体験
指導員
種別 その他
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 朝霧高原ふもとっぱらにテント泊
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報 要検討
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 0 
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負  私たちじぶん未来クラブは、これまでに「ヤングアメリカンズ」「お仕事探検隊」「ファーム探検隊」という体験型教育プログラムを提供してきました。複雑な現代社会を、笑顔で力強く生きていくために、不可欠な知識・体験を子どもたちに身につけてほしいと願ってのことです。昨年新たなプログラムとして実施したこの「ファーム探検隊」は、肥料(たい肥)作りから、収穫、そして料理にいたる、人が行なう営みのつながりを体験し、大きな夢の実現に、日々汗を流している素晴らしい大人たちの想いに触れるものとして企画しました。  このプログラムは松木さんという1人の男性との出会いによって生まれました。松木さんは10年前、フランス料理の三ツ星レストランの最高峰「タイユバン・ロブション」の第一給仕長の職を投げうち、ご夫婦2人でゼロから農場を始めました。その農場は今では富士山の麓、静岡県芝川町で23面にまで広がりました。そして全ての自然の恵みを大切に活かしたいという想いから、2年前に総菜屋「ビオデリ」、そして昨年レストラン「ビオス」を開業され、一貫した食の事業を創造されてこられた方です。私たちと「次世代をつくる子どもたちに食(命)の大切さを伝えたい」という想いが一致し、企画が実現しました。ぜひ、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
周辺環境
教育的配慮
体験以外に教育的効果の期待できる施設
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ