ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

財団法人泉佐野市公園緑化協会

ざいだんほうじんいずみさのしこうえんりょっかきょうかい

■代表者:
山瀬 治(ヤマセ オサム) 理事長
■担当者:
川名 恵子(カワナ ケイコ) 総務企画室・企画担当
■団体・個人の属性:
公益法人
■連絡先:
〒598-0032
大阪府泉佐野市新安松1丁目1-23 
TEL:072-475-8700
FAX:072-466-2292
E-mail:info@hana-izumisano.or.jp
URL:http://www.hana-izumisano.or.jp
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 相談窓口 講師派遣 農業体験学習受入 林業体験学習受入 その他
農林業への就業支援

木工、炭焼き、ツリーハウス、その他
■受入可能な人数:
100人/1日
1人〜100人を超す受け入れも可能です。ご相談ください。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 野菜 果樹 花(花卉) 畜産(酪農以外) 森林体験 林業体験 農業情報全般 林業情報全般
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 木工 間伐・除伐 植樹・下草刈り 自然体験 飼育管理 長期実習体験 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 農業研修生・林業研修生を受け入れています
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 その他
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 地区限定
地区限定の場合の対象となる地区 大阪府泉佐野市およびその周辺(泉州地方)
体験学習支援実績
開始年度 平成 15 年 4 月
前年度実績 平成 19年度 30回 延べ 300人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 南海本線・JR阪和線 南海泉佐野・JR日根野
公共交通利用の詳細 フィールドは点在しており、最寄り駅、交通アクセス等が場所によって異なります。
車利用(高速道) 関空道・阪神高速湾岸線・阪和道 泉佐野IC・泉佐野南IC・上之郷IC
車利用の詳細 フィールドは点在しており、インターチェンジ、交通アクセス等が場所によって異なります。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 一部有料
(補 足) 無料〜有料まで多彩なメニューをご用意いたします。詳細はお問い合わせください。
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 朝市 自然観察等 その他
(補 足) 木工、炭焼き、ツリーハウス、その他
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき 漬物づくり 果実ジュースづくり 調理体験 その他
(補 足) 石窯料理
指導員
種別 その他
(補 足) 農家・林業家・樹木医・森林インストラクター・など多彩な仲間がいます。
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報 周辺に宿泊施設多数あります。フィールドではキャンプ可能。
雨天・荒天の対応
対応の有無 要相談
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など) ボランティア保険
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 1 カ所、 女性用 1 カ所、障害者用 0 
(補 足) フィールドによっては仮設トイレで対応していただく場合もあります。
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 農林漁業は日本が再生すべき大きなテーマと感じており、体験受け入れを積極的に行いたいと考えています。
周辺環境
教育的配慮 スタッフに教育・保育関係者もおり、教育的配慮に努めたいと考えています。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 周辺で修験体験や漁業体験、古民家体験が可能。 歴史館もあり。
その他特記事項
その他特記事項 農林業に興味のある方、体験希望、就業希望の方に関わらず、どなたでも御相談ください。

アクセスマップ