ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

有限会社イワセファーム

ユウゲンガイシャイワセファーム

■代表者:
本田 茂(ホンダ シゲル) 取締役
■担当者:
伊藤 喬(イトウ タカシ) 農業班長
■団体・個人の属性:
協同組合以外の農林魚業法人
■連絡先:
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町桜町225 
TEL:0248-62-6789
FAX:0248-62-6785
E-mail:iwase-f@amber.plala.or.jp
URL:http://www.iwasefarm.com
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
150人/1日
人数が多い場合は、30名づつの班に分けて活動していただきます。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 植え付け 収穫
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 野菜の播種、苗植え付け、収穫
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 社会教育団体 学童保育
(補 足) 保育園児から大人まで※保育園児、小学校低学年は引率者必要
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 13 年 7 月
前年度実績 平成 18年度 50回 延べ 3000人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 東北本線 鏡石駅
公共交通利用の詳細
車利用(高速道) 東北自動車道 須賀川・矢吹
車利用の詳細 須賀川インターから車で10分、矢吹インターから車で15分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 規定以上に収穫した野菜をお土産に持ち帰る場合は別途追加料金
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類
(補 足)
指導員
種別 インストラクター
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 中止順延
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 公立岩瀬病院が車で10分のところにある
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 1 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 農林水産省が推進するGAP(農業生産工程管理手法)を実践し、第三者機関から認証を受けている農場ですので、体験学習を通して食の安心、安全についてお話したいと思います。
周辺環境
教育的配慮 ここ岩瀬牧場は、日本で始めての西欧式牧場であり、旧宮内省の御料牧場でもあった歴史ある牧場です。また、唱歌「牧場の朝」の歌詞のモデルとなった牧場としても有名です。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 岩瀬牧場歴史資料館
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ