検索画面に戻る   一覧に戻る

南信州観光公社

ミナミシンシュウカンコウコウシャ

■代表者:
新井 徳二(アライ トクジ) 代表取締役社長
■担当者:
高橋 充(タカハシ マコト) 取締役支配人
■団体・個人の属性:
その他
第3セクター
■連絡先:
〒395-0152
長野県飯田市育良町1丁目2番地1 みなみ信州農業協同組合・りんごの里内
TEL:0265-28-1747
FAX:0265-28-1748
E-mail:m-sinsyu@mis.janis.or.jp
URL:http://www.mstb.jp
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 相談窓口 講師派遣 農業体験学習受入 林業体験学習受入

■受入可能な人数:
300人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜 果樹 酪農 森林体験 林業体験 農業情報全般
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 植え付け 栽培管理 収穫 搾乳 木工 間伐・除伐 植樹・下草刈り 自然体験 飼育管理
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 家族(個人) 教員 社会教育団体
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 受け入れ農家の繁忙期は除きます
受入れ対象地区
地区範囲 地区限定
地区限定の場合の対象となる地区 長野県飯田市および周辺市町村
体験学習支援実績
開始年度 平成 13 年 1 月
前年度実績 平成 18年度 延べ 50000人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR飯田線 切石駅
公共交通利用の詳細 切石駅から徒歩30分
車利用(高速道) 中央道 飯田インター
車利用の詳細 飯田インターからお車で1分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 自然観察等 その他
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 そば・うどん打ち 調理体験 その他
(補 足)
指導員
種別 行政機関担当者 インストラクター その他
(補 足) 地域内の農家や酪農家による実践指導もあり
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 農家民泊の際は、地域内の宿泊施設に1泊するのが前提条件
雨天・荒天の対応
対応の有無 要相談
(補 足) 小雨の場合は実施。水辺のプログラムは雨天実行。
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 3 カ所
(補 足) 飯田市内および地域内に複数箇所あり
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 私たち南信州観光公社がおすすめする「ほんもの体験」とは、ここ南信州に住む人々がインストラクターや案内人となり、訪れた人とともに普段の仕事や暮らし・趣味を一緒に味わったり、地域の自然や歴史をともに楽しんだりといった体験です。 これらの体験活動を通じて様々な交流が生まれ、様々な思いを伝えるのが、私たちの使命です。
周辺環境
教育的配慮 現代の都市生活において見失いがちな「自然のめぐみ」や「自然とともに生きる豊かさ」「人との和を育む力」を、南信州で実感してください。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 地元の特産品「水引」を制作体験できる工芸館が市内に複数あり。 市内を流れる天竜川の歴史や水辺観察についての資料館「かわらんべ」。 飯田市出身の画家や南信州の風土について解説した「飯田美術博物館」。
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ