検索画面に戻る   一覧に戻る

特定非営利活動法人 八ヶ岳福祉農園

トクテイヒエイリカツドウホウジン ヤツガタケフクシノウエン

■代表者:
荒木 貞夫(アラキ サダオ) 理事長
■担当者:
荒木 貞夫(アラキ サダオ) 理事長
■団体・個人の属性:
NPO法人
■連絡先:
〒391-0216
長野県茅野市米沢3066 
TEL:0266-82-4831
FAX:0266-82-4831
E-mail:yatu294f@etude.ocn.ne.jp
URL:http://www16.ocn.ne.jp/~yatu294f
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入 林業体験学習受入

■受入可能な人数:
100人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜 森林体験
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 間伐・除伐 植樹・下草刈り 自然体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 堆肥作りから播種、育苗、植栽、収穫、出荷まで。 午前9時から午後3時まで、真夏は午後暑いので日中休んで時間を変更することがあります。
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 18 年 6 月
前年度実績 平成 19年度 11回 延べ 98人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR中央本線 茅野
公共交通利用の詳細 茅野駅より車で10分。タクシー又は白樺・蓼科方面行きバス鋳物師屋(イモジヤ)下車
車利用(高速道) 中央道 諏訪
車利用の詳細 国道20号から蓼科・白樺方面10分。諏訪ICより蓼科・白樺方面15分(要電話)
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 一人2000円(午前午後) ほおずき(食用)土産付。時節でない時は後日送荷
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁) 自然観察等
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 果実ジュースづくり
(補 足) ほおずきジュース作り
指導員
種別 指導農業士など その他
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報 2家族位ならば宿泊可。ただし、自炊 食器等は整っています。
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) ビニールハウス内での作業、又は、カッパを着用での作業。要相談。
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 諏訪中央病院
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 0 
(補 足) 障害者で車イスの方は近くの市施設トイレ利用
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 人間が生きていくのに最も重要なものは心ですが、肉体を維持するには食が欠かせません。毎日食するものがどのようにしてできてくるか、土に触れて五感を蘇らせて感じていただき、安全で美味しい作物はどうしたら実っていくのかも知っていただきたい。来て、見て、触って、匂いを嗅いで、心豊かになって帰っていただけたらなと思います。
周辺環境
教育的配慮 茅野市は八ヶ岳の麓、自然豊かな所です。そんな所々に畑は散らばっています。水辺には小魚がおり多くの鳥がきます。また、蓼科にある大きな栗の木の畑には、昨年鹿の親子が来て皆が頭を撫でたりして、大喜びしました。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 古代遺跡の尖石考古館。八ヶ岳博物館。車で20分位のところには諏訪湖があり、原田泰治館等があります。
その他特記事項
その他特記事項 当農園は、障害を持つ方々の就労支援と農業体験を目的として、立ち上げられたNPO法人です。主に食用ほおずきを栽培しながらその実践を行っています。是非皆様が手助けをすると同時に体験をしてみて下さい。

アクセスマップ