ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

農業生産法人(有)広野牧場

ノウギョウセイサンホウジンユウヒロノボクジョウ

■代表者:
広野 正則(ヒロノ マサノリ) 代表取締役
■担当者:
広野 弘子(ヒロノ ヒロコ) 取締役
■団体・個人の属性:
その他
農業生産法人
■連絡先:
〒761-0821
香川県木田郡三木町大字鹿庭215 
TEL:087-899-0555
FAX:087-899-0555
E-mail:hirono-f@orion.ocn.ne.jp
URL:http://www5.ocn.ne.jp/~cowcow/
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

自然観察(動物・植物)  バードウォッチング  山菜取り
■受入可能な人数:
12人/1日
1人〜12人 最大20人 体験内容により、受け入れ可能人数が変わります。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜 酪農
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 搾乳 飼育管理 長期実習体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育
(補 足) 団体グループ受入が中心です。宿泊体験の場合、家族(個人)可能。
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 事前打ち合わせが必要です。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 11 年 5 月
前年度実績 平成 17年度 延べ 750人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 琴平電鉄 琴電公文明駅 長尾駅
公共交通利用の詳細 琴電公文明駅、長尾駅よりタクシー7分
車利用(高速道) 高松東道路 讃岐三木IC 讃岐志度IC
車利用の詳細 讃岐三木IC、讃岐志度ICより車で15分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 一部有料
(補 足) 教材料費(実費)  宿泊の場合、1名5000円(自炊・食材提供)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 蛍狩り その他
(補 足) 自然観察(動物・植物)  バードウォッチング  山菜取り
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき 漬物づくり 果実ジュースづくり その他
(補 足) バター、ヨーグルト、カッテージチーズ、天然酵母パン、うどん打ち、農畜産物加工体験施設があり、地元で取れた野菜、果物の加工ができる。
指導員
種別 インストラクター
(補 足) 代表者1名  インストラクター1名  社員2名
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 ログハウスホームベル 4部屋 台所 会議室(2)
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 農畜産物加工体験施設(平成15年4月完成)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足) 車で5分以内に内科、外科病院
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 0 女性用 0 障害者用 1 カ所
(補 足) 男女兼用2ヶ所
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 21世紀は農業、農村の時代と考えている。実際に農業を体験してもらい、農業のよさ、また生産者の農産物に対する考え方を理解してもらいたい。農業という営みは、個人の取り組みであっても農家で無ければできない社会的な仕事である。酪農教育ファームは、生命産業といわれる酪農や農業、豊かな自然環境を生かして子供達の生きる力をはぐくむ教育を支援し、農業への理解を広め農業従事者を育成するためにはじめた。
周辺環境
教育的配慮 高松市内より車で30分程度で来られる中山間地である。ため池「四国の道」等整備されており、自然と触れ合える散策ができる。小高い丘の上にあり、高松市内、瀬戸内海の向こうに岡山の山並みが見える。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 大杉(2本杉)  高仙山キャンプ場(標高600m山頂)  町営太古の森公園
その他特記事項
その他特記事項 中央酪農会議酪農教育ファーム認証牧場中央畜産会地域畜産活用交流事業による施設整備

アクセスマップ