検索画面に戻る   一覧に戻る

姫路市自然観察の森

ひめじししぜんかんさつのもり

■代表者:
代表者
■担当者:
川島 賢治(カワシマ ケンジ) チーフレンジャー
■団体・個人の属性:
その他
自然観察の森
■連絡先:
〒671-2233
兵庫県姫路市太市中915−6 ネイチャーセンター
TEL:079-269-1260
FAX:079-269-1270
E-mail:himeji@wbsj.org
URL:http://www.wbsj.org/sanctuary/himeji/
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 相談窓口 講師派遣 その他
森林での環境学習、総合学習の支援及び学習場所の提供

主に野鳥観察
■受入可能な人数:
50人/1日
50人を超える場合は、要相談

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 森林体験 その他
(補 足) 野鳥観察
指導体験の実習内容
種類 間伐・除伐 植樹・下草刈り 自然体験 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 林業体験は、状況によって対応可能
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 昭和 62 年 4 月
前年度実績 平成 19年度 34回 延べ 1146人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 姫新線 余部
公共交通利用の詳細 姫路駅からバスもある
車利用(高速道) 山陽自動車道 姫路西
車利用の詳細 姫路西バイパス「太市」より約3分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 無料
(補 足) 用具等は持参してもらう場合もある
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 自然観察等
(補 足) 主に野鳥観察
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類
(補 足)
指導員
種別 インストラクター その他
(補 足) 財団法人日本野鳥の会職員
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報 近隣に宿泊型児童館「星の子館」(姫路市立)はある
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 2 カ所、 女性用 2 カ所、障害者用 1 カ所
(補 足) 障害者用はあるが、トイレまでのアクセスが大変(階段あり)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 多くの子ども達に、森林や自然の中で体験を通して学んでほしい。
周辺環境
教育的配慮 自然学習園として機能している。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 近隣に姫路科学館があるほか、姫路城の近くに姫路動物園もある。
その他特記事項
その他特記事項 園内では飲食物の販売を行っていない。 夏〜秋はスズメバチがいるので、森に入っての体験は不適。

アクセスマップ