検索画面に戻る   一覧に戻る

つがる里山体験塾 ハッピーファーム津軽

ツガルサトヤマタイケンジュク ハッピーファームツガル

■代表者:
田村 えり子(タムラ エリコ) 取締役
■担当者:
田村 えり子(タムラ エリコ) グリーン・ツーリズムコーディネーター
■団体・個人の属性:
協同組合以外の農林魚業法人
(財)都市農山漁村交流活性化機構。つがる里山体験塾
■連絡先:
〒036-1343
青森県弘前市大字百沢字東岩木山1850-12 ペンション ル・カルフール
TEL:0172-83-2324
FAX:0172-83-2325
E-mail:le.carrefour@apple.email.ne.jp
URL:http:/lec.sato-yama.com/
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 相談窓口 講師派遣 農業体験学習受入 その他
つがる里山体験塾 グリーン・ツーリズム・コーディネーター、アグリビジネスマネージャー

あけびつる細工。津軽凧。郷土芸能。郷土工芸。
■受入可能な人数:
150人/1日
要相談。人数によりつがる里山体験塾登録会員で分散受入可

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜 果樹 花(花卉) 農業情報全般 その他
(補 足) 大豆・枝豆(無農薬栽培)、花卉(花菖蒲・ハーブ・山野草)、果樹(りんご・その他くだもの)、ニワトリ
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 自然体験 長期実習体験 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) りんごの花摘み、りんご摘果作業、農作業全般(草取り・収穫・加工・販売)、秋の収穫体験、ハーブ栽培技術と活用とイチゴ・りんご・プルーンジャム作りや農産物加工品つくりを通して、農業者の手仕事や暮らしを学ぶ。修学旅行、教育旅行、食農教育、アグリビジネス実体験。
受入れ対象者
種別 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体
(補 足) 要相談
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 年間受入可能
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 2 年 4 月
前年度実績 平成 17年度 12回 延べ 200人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 弘南バス嶽・枯木平行き JR弘前
公共交通利用の詳細 あすなろ荘前下車徒歩3分。
車利用(高速道) 県道30号線−県道3号線 大鰐弘前インター
車利用の詳細 インターよりアップルロード県道30号線から県道3号線へ。岩木山神社より2km先右折1分。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 基本料:2時間2,000円、4時間3500円(昼食付)。1時間収穫体験1,200円(土産付)要相談
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁) 朝市 自然観察等 その他
(補 足) あけびつる細工。津軽凧。郷土芸能。郷土工芸。
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 納豆・豆腐づくり(大豆加工) そば・うどん打ち 漬物づくり 果実ジュースづくり 調理体験 その他
(補 足) パスタ。伝統料理。ダッチオーブン料理。お菓子作り。ジャム作り。
指導員
種別 インストラクター その他
(補 足) 元学校教諭。認定グリーン・ツーリズムインストラクター。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 登録農林漁業体験民宿ペンション ル・カルフール。農家民泊。温泉旅館。
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 食品加工。調理体験。津軽凧作り。あけびづる細工。こぎん刺し。草木染め。木工品作り
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 中津軽診療所
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など) グリーン・ツーリズムインストラクター賠償責任保険、施設賠償責任保険、障害保険
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報 特別無いが対応可能。
トイレ
種別 男性用 2 カ所、 女性用 2 カ所、障害者用 0 
(補 足) 体験場所により1ヶ所。
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 食糧を作る農業に触れることで、環境に配慮した生きるための農業に出会うことができる。食の安全に配慮した生産者の農への取組みを理解し、農業を取巻く水などの自然環境と共生した暮しにも目を受けることができる。食物を大切にする心を育むことができる。また、身体を守り育てる食糧について考える機会となる体験で感動と学習の場を提供します。
周辺環境
教育的配慮 日本一のりんご生産を誇る津軽地域で、自然環境に合わせた農業者の生活に触れることができる。また、農業者は岩木山麓の自然環境(涌き水、山菜、山野草、自然食財の宝庫)を充分活用した地産地消の生活。 アグリビジネスとして、りんご園や果実と野菜・ハーブなど山麓農園を活かす取り組みを学ぶことができる。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 追の沢マス釣り場、津軽いろは庭(自社所有) 岩木山神社、高照神社(津軽ゆかりの神社仏閣)。 岩木山登山。地域資源を有効に使うことができる自然環境の素晴らしさ。 伝統芸能や食文化に触れる体験。
その他特記事項
その他特記事項 教育旅行、修学旅行など多人数(250−300名)には, 津軽広域連携「つがる里山体験塾」での受入が可能。 例えば、分散型農家民泊体験(260名)、一斉ジャム作り体験(160名)などの受入実績あり。問合せ受付は事務局へ。りんご立木オーナー制度あり(学校名入りプレートと収穫・発送まで請け負う)

アクセスマップ