検索画面に戻る   一覧に戻る

農業体験学習等活動施設運営管理組合「ふるさとむら宝谷」

ノウギョウタイケンガクシュウトウカツドウシセツウンエイカンリクミアイフルサトムラホウヤ

■代表者:
遠藤 定喜(エンドウ サダキ) 組合長
■担当者:
上野 学(ウエノ マナブ) 農政課農林係 主事
■団体・個人の属性:
その他
農業体験学習等活動施設運営管理組合(約30戸の農家が参加)
■連絡先:
〒997-0346
山形県東田川郡櫛引町大字宝谷字舞台170 
TEL:0235-57-2111
FAX:0235-57-2117
E-mail:info@town.kushibiki.yamagata.jp
URL:http://www.town.kushibiki.yamagata.jp/
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
50人/1日
受け入れ時期は通年。定員は宿泊の場合は最大25名。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 野菜
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 植え付け 収穫 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 赤かぶ体験など
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育 その他
(補 足) 中学生以下の場合は、必ず保護者または指導者等の責任者を同行させてください。
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 宿泊施設として年間を通じて使用可能。ふるさとむら宝谷のとなりに宝谷そば屋(宝谷産)あり。土・日営業(限定50食)平日は5名以上で予約可。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 10 年 5 月
前年度実績 平成 13年度 200回 延べ 5700人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR羽越線 鶴岡駅
公共交通利用の詳細 駅より車で20分
車利用(高速道) 東北横断自動車道 酒田線 庄内あさひIC
車利用の詳細 庄内あさひICより車で20分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 稲作体験20000円 ふれあいきのこ園20000円 そば打ち体験一人1800円 魚のつかみ取り一人1000円 門松作り体験一人5500円 〆縄作り体験一人2000円 スノーモービル一人1500〜5000円
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁)
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき そば・うどん打ち 漬物づくり
(補 足)
指導員
種別 その他
(補 足) 農家。施設運営管理組合に参加する農家などが指導する。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 宿泊の場合は一人当たり1泊2日素泊まり3600円(寝具付き・高校生以上共通・中学生3000円、小学生以下2000円)食費は夕食2000円、朝食900円
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 1 カ所、 女性用 1 カ所、障害者用 0 
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 多くの人に宝谷の自然と親しんでもらい、いろいろな体験を通して参加者と地区民との心の交流を図ってもらいたい。
周辺環境
教育的配慮 月山山ろくの中山間地域にあり、遠く西に日本海、北に鳥海山、南に朝日連峰が望める風光明媚なところで、この施設に隣接する小高い山には「ふれあい広場」があり、キャンプ場、野外ステージ、あずま屋、炊事場、トイレなどが設置され、自然林の中でキャンプやイベントを楽しむことができる。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 ふれあい広場
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ