ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

観光農園 ファームランド

カンコウノウエンファームランド

■代表者:
時永 進(トキナガ ススム) 農園主
■担当者:
時永 進(トキナガ ススム) 農園主
■団体・個人の属性:
農家
■連絡先:
〒742-1504
山口県熊毛郡田布施町川西394-1 
TEL:0820-52-1808
FAX:0820-51-0037
E-mail:miyoko@ymg.urban.ne.jp
URL:http://nz360.jp/02/index.htm
■体験学習支援の内容:
講師派遣 農業体験学習受入

いちごのお菓子の手作り体験(シュークリーム、デコレーションケーキ、ストロベリースムージー等)
■受入可能な人数:
30人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 野菜 果樹
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 長期実習体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 8 年 4 月
前年度実績 平成 13年度 15回 延べ 300人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 山陽本線 岩田駅
公共交通利用の詳細 約3Km、タクシー5分
車利用(高速道) 山陽自動車道 熊毛インター
車利用の詳細 約12Km、車で約20分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 一部有料
(補 足)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 その他
(補 足) いちごのお菓子の手作り体験(シュークリーム、デコレーションケーキ、ストロベリースムージー等)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 その他
(補 足)
指導員
種別 指導農業士など 普及指導員 農林漁業の組合指導者 行政機関担当者 農業高校生など 大学(院)生など
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足) 開業医まで車で5分
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報 施設等のバリアフリー化
トイレ
種別 男性用 1 カ所、 女性用 1 カ所、障害者用 1 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 ファームランドは「いちご狩り」という言葉を卒業しました。スタッフ一同で皆様をいちご畑への遠足にお誘いします。名付けて「ストロベリーピクニック」と申します。ファームランドのストロベリーピクニックはいちごを立ったままもぎ取って食べるのではなく、いちごを収穫されましたら、まずゲストルームへご案内いたします。ゲストルームは三方にいちごとお花を配置し、イスとテーブルを用意しております。お席に着かれましたらファームランドの手づくりデザートとお運びいたします。ご家族やお友達と一緒にいちごとデザートをゆっくりお召し上がり下さい。  なおストロベリーピクニックは、混雑といちごの不足がないように、予約制にしております。 ファームランドのいちごは、全て高設NFT水耕栽培を採用しています。土を埋めた箱を高い位置に上げた高設栽培とは基本的に異なります。いっさい土を使用しておりませんので、土を好む害虫などの発生が少ないのが特徴です。さらに農薬の直接スプレーを一切行っていませんから、いちごは水洗いの必要はありません。そのまま安心してお召し上がり下さい。 ファームランドは体の不自由な方にも配慮を怠りません。専用トイレ・テーブル・収穫用車椅子を用意しております。いちごハウスもゲストルームも完全バリヤフリー化しております。また目の不自由な方への配慮も心得ておりますのでご予約時にお申し付け下さい。
周辺環境
教育的配慮
体験以外に教育的効果の期待できる施設
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ