検索画面に戻る   一覧に戻る

信州姫木平「森のまなびや」

しんしゅうひめきたいら「もりのまなびや」

■代表者:
小金澤 喜代治(こがねざわ きよじ) 事務局長
■担当者:
小金澤 喜代治(こがねざわ きよじ) 事務局
■団体・個人の属性:
その他
都市農山漁村活性化機構登録の体験民宿オーナーの体験学習施設
■連絡先:
〒386-0601
長野県小県郡長和町3518-2253 森の小さな宿 ダーチャ ベリオスカ
TEL:0268-41-8258
FAX:0268-41-8258
E-mail:beriosk@beriosk.com
URL:http://www.beriosk.com
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 講師派遣 農業体験学習受入
学校の総合体験学習の企画・運営を実施

黒耀石採掘跡の勉強。循環型農業の体験学習
■受入可能な人数:
1000人/1日
体験により制限あり

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜 畜産(酪農以外) 森林体験 林業体験 農業情報全般 その他
(補 足) 畜産は牧場での机上教育及び施設の見学、森林整備、炭焼き体験
指導体験の実習内容
種類 植え付け 収穫 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) その他は蕎麦打ち体験、豆腐つくり、パン・ケーキ・ソーセージ作り及び野外料理体験など
受入れ対象者
種別 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 家族(個人)
(補 足) 修学旅行、体験旅行
受入れ期間
時期 6月 7月 9月 10月
(補 足) 蕎麦打ち、豆腐つくり、パン・ケーキ・ソーセージ作りなどは通年。全て予約にて承ります。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 13 年 6 月
前年度実績 平成 20年度 延べ 2000人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 中央線、長野新幹線 茅野駅、佐久平駅
公共交通利用の詳細 最寄り駅からバス 40分。70分。
車利用(高速道) 国道152号線 諏訪、佐久IC
車利用の詳細 諏訪、佐久ICから白樺湖方面、白樺湖から送迎あり
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 1000円から
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁) 朝市 その他
(補 足) 黒耀石採掘跡の勉強。循環型農業の体験学習
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき 納豆・豆腐づくり(大豆加工) こんにゃくづくり そば・うどん打ち 漬物づくり その他
(補 足) ジャムつくり、郷土料理体験。干し柿つくり
指導員
種別 インストラクター
(補 足) グリーン・ツーリズムインストラクター、農業名人、畜産指導員
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 車で30分
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など) 傷害保険 希望に応じて別途
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 0 女性用 0 障害者用 0 
(補 足) 体験の種別により異なる
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 「遊んで学ぼう!」を主眼に活動している。楽しく学ぶことが基本です。農業、畜産、文化などの体験を行うに当たって現場または背景をしっかり学んから体験に移る。体験は模擬でも本質を解ってくれるような体験教室を行っている。
周辺環境
教育的配慮 農業体験の場合には農村の現状、国の農業施策と現実問題などを学んで戴き実際の体験をするなど、総合学習の一環として取り組んでいる。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 黒耀石については縄文時代の採掘跡を見学して、縄文時代の生活様式や黒耀石の利用や流通などを学び、縄文時代の生活様式を再現する「博物館」がある。
その他特記事項
その他特記事項 森の中で森林の持つ環境への影響などを学ぶと同時に除伐、間伐などの体験を入れた取り組みを推進している。

アクセスマップ