検索画面に戻る   一覧に戻る

愛知県 設楽町 産業課

アイチケン シタラチョウ サンギョウカ

■代表者:
横山 光明(ヨコヤマ ミツアキ) 設楽町長
■担当者:
熊谷 克彦(クマガイ カツヒコ) 産業課 農政係長
■団体・個人の属性:
市町村
■連絡先:
〒441-2301
愛知県北設楽郡設楽町田口字居立2 
TEL:0536-62-0511
FAX:0536-62-1675
E-mail:sangyo@town.shitara.aichi.jp
URL:http://www.town.shitara.aichi.jp/myweb_city32/
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入
農園体験

■受入可能な人数:
24人/1プログラム
川口農園7区画、笠井島農園13区画

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 野菜
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 長期実習体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 貸し農園
受入れ対象者
種別 家族(個人)
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 申込み期間:4月〜満杯になるまで。利用期間:4月1日から一年間、ただし更新可
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 14 年 4 月
前年度実績 延べ 20人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道)
公共交通利用の詳細
車利用(高速道)
車利用の詳細 国道257号線「道の駅」アグリステーションなぐら横、国道420号豊邦地内
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 60? 6,000円
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類
(補 足)
指導員
種別 その他
(補 足) 農家
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 1 カ所、 女性用 1 カ所、障害者用 2 カ所
(補 足) 川口農園、「道の駅」アグリステーションなぐら利用
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 名古屋市、豊田市などの近隣都市生活者に、中山間地での農園体験と農家とのふれあいの場所として提供し、農業の楽しさを体験してもらう
周辺環境
教育的配慮 体験農園は、標高約600mの中山間地域にあり、周辺一帯は田園地帯で情操教育に適した環境である。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 奥三河郷土館
その他特記事項
その他特記事項  設楽町では、農村ののどかなたたずまいの中で、自然に親しみ田舎の良さを満喫し、おいしい野菜を自分の手でつくりたい、家庭菜園づくりをしたい、土いじりに親しみを感じてみたい、という方のための貸し農園を用意しています。高冷地の大きな昼夜の温度差は、野菜のうま味をつくります。 ・申 込 期 間  毎年4月から満杯になるまで ・募 集 農 園  川口農園(7区画)、笠井島農園(13区画) ・交 通 の 便  名古屋・豊橋方面から車で2時間圏内にあります ・利用できる人 家庭菜園・キッチンガーデンをやってみたい人ならどなたでも ・利 用 期 間  平成20年4月〜平成21年3月(2年以内の利用で更新可能 ・区画・利用料  60?・6000円/区画・年間 ・特 典 な ど  希望者に野菜・花卉栽培ごよみ(約70種の栽培指導書)        など ・申 込 み    設楽町役場 産業課 農政係にお問い合わせ下さい    電話 0536-62-0511(代表)

アクセスマップ