ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

(有)ユートピア牧場

(ユウ)ユートピアボクジョウ

■代表者:
屋宜 まり(ヤギ マリ) 代表取締役
■担当者:
屋宜 まり(ヤギ マリ) 代表取締役
■団体・個人の属性:
その他
酪農家 沖縄県酪農業協同組合組合員 地域交流牧場全国連絡会会員
■連絡先:
〒905-0221
沖縄県国頭郡本部町伊豆味3360-4 ユートピア牧場
TEL:0980-47-6216
FAX:0980-47-6216
E-mail:yu-topia@muj.biglobe.ne.jp
URL:
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
70人/1日
牧場に至る3Km余りの山道は大型ばすが入らず、中型マイクロバスなら可能 少人数に分けてなら可能

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 畜産(酪農以外)
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 搾乳 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 乗馬体験(大人・小人) バター作り(要望があれば)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 大学(院生) 学童保育
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 通常土、日、祝日受入日・個人、団体いずれでも 平日・団体予約のみ
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 10 年 4 月
前年度実績 平成 13年度 延べ 3000人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 那覇航空  
公共交通利用の詳細 高速バス終点名護バスターミナルより伊豆味線第二伊豆味下車、徒歩30分
車利用(高速道) 訐田インター
車利用の詳細 国道58号線北上、名護市白銀橋左折、県道87号線本部町伊豆味に入り、伊豆味パイン園より一番目の信号右折、看板注意しながら山の入口から3Km登る。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 乳しぼり体験350円(大人・小人同額)団体料金300円 乗馬体験 大人500円小人400円
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類
(補 足)
指導員
種別 その他
(補 足) 牧場職員
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 要相談
(補 足) 乳しぼり体験は可能 乗馬× 喫茶室有り(自家製アイス、牛乳有り)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 2 カ所、 女性用 2 カ所、障害者用 0 
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 酪農をはじめて30余年、「ふれあい牧場」と呼んでますが始めて4年余、新しい刺激で楽しくはありますが、酪農経営とふれあい部門、どっちに重点をおくか、せめぎあいがあります。それで今は、土・日・祝日・平日の団体予約日のみ対応、乳しぼり体験牛が、分娩後、廃牛になる可能性が大きく、それも悩みます。理想を追えば、欠点だらけの牧場ですが、ありのままを公開と、居すわって、又、「良いインストラクター」になれないのも、なやみ、畜産大学の学生さんに教えてもらえないでしょうか。養成講座などあればいいなぁと思います。夏に研修生としてくる学生さんから私達が習います。
周辺環境
教育的配慮 みかんの生産地で、みかん刈りの体験は古くから行われている。又、琉球主朝時代からの「藍」の生産地で藍染めの体験も行われている。 亜熱帯の森と海が見渡せる。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 本部町、海洋博記念公園の「美(ちゅ)ら海水族館」平成12年11月リニューアルオープン
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ