検索画面に戻る   一覧に戻る

南魚沼市グリーン・ツーリズム推進協議会

シオザワマチグリーンツーリズムスイシンキョウギカイ

■代表者:
井口 一郎(イグチ イチロウ) 推進協議会会長(南魚沼市長)
■担当者:
高橋 悟(タカハシ サトル) 推進協議会事務局
■団体・個人の属性:
公益法人
市、JA、農業改良普及センター、観光協会、商工会、体験民宿、認定農業者など地域の担い手
■連絡先:
〒949-6696
新潟県南魚沼市六日町180-1  
TEL:025-773-6665
FAX:025-773-6710
E-mail: 
URL:http://www.minamiuonuma-green.jp/
■体験学習支援の内容:
情報・教材提供 相談窓口 講師派遣 農業体験学習受入
 

 
■受入可能な人数:
100人/1日
受入する体験民宿のほとんどがスキー民宿旅館

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜
(補 足)  
指導体験の実習内容
種類 植え付け 収穫 長期実習体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育 その他
(補 足) 特に対象設定せず幅広く対応
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 通年受入(企画により日程を設定)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区  
体験学習支援実績
開始年度 平成 12 年 5 月
前年度実績
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR上越線 塩沢駅、六日町駅、浦佐駅ほか
公共交通利用の詳細 東京から上越新幹線利用で1時間30分
車利用(高速道) 関越自動車道 塩沢石打インター、六日町インター
車利用の詳細 東京から約2時間
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 企画により宿泊費に含まれる場合あり。また参加人数により割引、無料になる場合あり
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 朝市
(補 足)  
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき そば・うどん打ち 漬物づくり その他
(補 足)  
指導員
種別 農林漁業の組合指導者 インストラクター
(補 足)  
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報  
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)  
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)  
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報  
トイレ
種別 男性用 0 女性用 0 障害者用 0 
(補 足) 体験民宿38軒、その他観光施設に公衆トイレあり
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 日本一おいしい魚沼産コシヒカリの主産地なるだけの豊かな自然、また首都圏からのアクセスの利便性、県内最大数の体験民宿、インストラクター(まちむら機構認定)の登録など、これからの農業体験学習支援のための条件はほぼ整っています。南魚沼の魅力をホームぺージなどにより情報発信していくことで本格的な農業体験学習への受入へとつなげていきたいと思います。
周辺環境
教育的配慮 四季の変化に富んだ美しい自然景観や雪国としての伝統文化や知恵などの多くの地域資源を持っていることから都市住民など無雪地域にとっての学びの場としての可能性を秘めていると考えています。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 今泉博物館、外山康雄野の花館、棟方志功アートステーション、トミオカホワイト美術館、池田記念美術館、鈴木牧之記念館など
その他特記事項
その他特記事項  

アクセスマップ