検索画面に戻る   一覧に戻る

かわなべ森の学校

カワナベモリノガッコウ

■代表者:
北島 淳朗(キタジマ アツロウ) 代表
■担当者:
北島 淳朗(キタジマ アツロウ) 代表
■団体・個人の属性:
その他
非営利の任意団体
■連絡先:
〒897-0224
鹿児島県川辺郡川辺町本別府3728-2 
TEL:0993-56-5259
FAX:0993-58-3061
E-mail:morino-gakko@po.synapse.ne.jp
URL:http://www.synapse.ne.jp/morinogakko/
■体験学習支援の内容:
講師派遣 農業体験学習受入

季節毎の農村の暮らしを味わう1泊2日滞在型の農村体験プログラムを実施しています。
■受入可能な人数:
100人/1日

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 搾乳
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生
(補 足) 基本的に受入条件はありません。相談下さい。
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足)
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 10 年 5 月
前年度実績 平成 13年度 14回 延べ 800人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道)    西鹿児島駅
公共交通利用の詳細 鹿児島交通バス枕崎行き、川辺町下車、川辺町バス停よりタクシーで約10分。
車利用(高速道) 九州自動車道 川辺インター
車利用の詳細 九州自動車道より指宿スカイライン、川辺インターを枕崎方面へ
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 体験プログラムに応じて、問い合わせ下さい。
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 収穫祭・祈願祭(豊作・豊漁) 蛍狩り その他
(補 足) 季節毎の農村の暮らしを味わう1泊2日滞在型の農村体験プログラムを実施しています。
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 もちつき 納豆・豆腐づくり(大豆加工) そば・うどん打ち 漬物づくり
(補 足) 地元に伝わる郷土料理づくり教室を実施しています。
指導員
種別 普及指導員
(補 足)
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 木造校舎の講堂を使って宿泊可能です。(80畳敷きの畳の講堂です)寝具手配可。
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 なし
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報 トイレ、スロープ
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 1 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負  現在学校教育の場でテーマとなっている「生きる力」「食農教育」「生命教育」「環境教育」これら全ての教育力を農村はその暮らしの中に持っています。  農村に暮らす人々が作り上げてきた自然・風土・伝統・生活文化・生業などのなかに現代人が学び取る多くの知恵があります。  単に作業を体験するのでなく、体験を通して農村の良さを共有し、そこから何かを学び取ってもらうような体験学習を目指しています。
周辺環境
教育的配慮 周囲2〜3キロには人家がなく、森に囲まれた文字通り森の学校です。裏山では登山、沢や近くを流れる川では釣りや水遊びが楽しめます。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 ・周辺の雑木林の中にツリーハウスを設置しています。遊びを通して自然に親しむプログラムを実施。 ・陶芸体験ができる工房を内設。
その他特記事項
その他特記事項 かわなべ森の学校は、都市と農村の交流を通してこれからの暮らしのあり方を学ぶ農村自然学校です。農村体験・工芸体験・自然体験の3分野のプログラムを体験できます。講師は地元の農家や工芸家の皆さんです。

アクセスマップ