ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

豊川農産

トヨカワノウサン

■代表者:
豊川 民男(トヨカワ タミオ) 豊川農産代表
■担当者:
豊川 民男(トヨカワ タミオ) 豊川農産代表
■団体・個人の属性:
農家
■連絡先:
〒030-0933
青森県青森市諏訪沢字野田178 
TEL:017-726-5325
FAX:017-726-2626
E-mail:
URL:
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
15人/1日
宿泊の場合は20人。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 農業情報全般
(補 足) 現場での勉強の他に学校へ出向いてお話をします。
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 長期実習体験
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等)
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) もう・ろう・養護学校 家族(個人) 大学(院生) 社会教育団体
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 要望があれば何時でも対応いたします。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 昭和 62 年 4 月
前年度実績 延べ 300人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR東北本線 青森駅
公共交通利用の詳細 青森駅からタクシーで約20分。
車利用(高速道) 東北自動車道 東インター
車利用の詳細 東北自動車道東インターから約5分。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 無料
(補 足) 原則的には無料であるが、学校から自宅の圃場までのバス代等は要相談。
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類
(補 足)
指導員
種別 その他
(補 足) 指導は自分で行います。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 宿泊定員は15人位です。
雨天・荒天の対応
対応の有無 中止順延
(補 足)
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 なし
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 1 カ所、 女性用 1 カ所、障害者用 0 
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 恩返しのつもりで22年間取り組んできました(この間の受入れは延べ6000人。)。きっかけは農業体験学習を通して農業全般を理解してもらいたい事と、もう一つは食料の限界が来た時に誰かが作らなければ食べられません。少しでも農業の良さや素晴らしさを教えてあげたい。そんな気持ちからスタートして22年になります。農業に未来がある限り更に充実した農業体験学習を企画・実施して行きたい。
周辺環境
教育的配慮
体験以外に教育的効果の期待できる施設
その他特記事項
その他特記事項 毎年国際協力事業団(JAICA)からの研修生の受入れも行っている。

アクセスマップ