ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

お蔵入りの里会津山村道場(うさぎの森キャンプ場)

オクライリノサトアイズサンソンドウジョウ

■代表者:
室井 英彦(ムロイ テルヒコ) 田島町長
■担当者:
大竹 洋一(オオタケ ヨウイチ) 田島町農林課農政係
■団体・個人の属性:
市町村
■連絡先:
〒967-0014
福島県南会津郡田島町糸沢字西沢山3692-20 田島町役場農林課内
TEL:0241-66-2108
FAX:0241-66-2165
E-mail:info@usaginomori.com,
URL:http://www.usaginomori.com
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

体験内容により協議させていただきます。
■受入可能な人数:
79人/1日
宿泊施設(コテージ)の定員。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 麦・ソバ・大豆等穀類 野菜 果樹 花(花卉)
(補 足) 木工、わら細工、藍染め体験、そば打ち体験、星空観察、自然散策他。
指導体験の実習内容
種類 土つくり 植え付け 栽培管理 収穫 長期実習体験 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 体験希望メニューにより指導者を派遣します。
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育
(補 足) 体験内容により協議させていただきます。
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 体験内容により協議することとなります。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 13 年 7 月
前年度実績 平成 13年度 14回 延べ 500人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) 会津鬼怒川線、会津鉄道。 会津山村道場駅
公共交通利用の詳細 会津山村道場駅から徒歩20分。
車利用(高速道) 東北自動車道 西那須野インター
車利用の詳細 東北自動車道西那須野インターから国道400号線を経由し、国道121号線から1km。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類 わら細工 その他
(補 足) 体験内容により協議させていただきます。
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 そば・うどん打ち 漬物づくり 果実ジュースづくり
(補 足) 体験内容により協議させていただきます。
指導員
種別 指導農業士など 普及指導員 農林漁業の組合指導者 行政機関担当者 インストラクター
(補 足) 体験内容により地域の指導者で対応することとなります。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 山荘ななみね(総合宿泊施設)。
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 室内プログラムあり要相談
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 1 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 希望される体験メニューについて事前に協議いただき受入れさせていただきます。
周辺環境
教育的配慮 教育施設として整備した施設です(平成13年7月オープン)。
体験以外に教育的効果の期待できる施設 奥会津地方歴史民俗資料館・・国指定重要民俗文化財「奥会津の山村生産用具」を中心に約三千点を「山・川・道」の三つのテーマに系統だてて展示公開。祇園会館・・田島祇園祭は、毎年三日間のみの開催のため、祭りを鑑賞できる期間が限られています。このため、子供歌舞伎を上演する大屋台と豪華絢爛な七行器(ななほかい)行列など、田島祇園祭を年間通して紹介できる展示館として生まれました。駒止湿原(標高1,000〜1,200m)・・駐車場から200mほどで湿原に入り平坦な木道が続くため、幼稚園生からシルバー層までトレッキングをお楽しみいただけます。大谷地1周コースで約1時間、白樺谷地までのコースで約2時間、水無谷地までのコースなどを含めて3時間コースを計画できます。尾瀬(標高1,500〜1,800m)・・日光国立公園に属する本州最大規模の湿原。約140種の高山植物が自生し、四季折々の自然の美を見せてくれます。
その他特記事項
その他特記事項

アクセスマップ