ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

成田ゆめ牧場

ナリタユメボクジョウ

■代表者:
秋葉 博行(アキバ ヒロユキ) 代表取締役
■担当者:
橋本 大助(ハシモト ダイスケ) 観光事業部長
■団体・個人の属性:
その他
牧場
■連絡先:
〒289-0111
千葉県成田市名木730 
TEL:0476-96-1001
FAX:0476-96-1055
E-mail:info@yumebokujo.com
URL:http://www.yumebokujo.com/
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入

■受入可能な人数:
40人/1日
上記人数を超える場合は、班編成を行い、作業別に行動。

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 酪農
(補 足)
指導体験の実習内容
種類 搾乳 飼育管理
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) 牛舎内管理。
受入れ対象者
種別 小学生(低学年) 中学生
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 通年平日。
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 14 年 4 月
前年度実績 平成 16年度
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR成田線 滑河駅
公共交通利用の詳細 滑河駅より無料送迎バス10分。
車利用(高速道) 東関東自動車道 成田インター
車利用の詳細 東関東自動車道成田インターより18km25分。
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 1人1,000円(牧場入場料を含む)
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 その他
(補 足) バター、アイスクリーム作り。
指導員
種別 その他
(補 足) 牧場スタッフ。酪農従事者。
宿泊施設
施設の有無 施設有り
施設がある場合の情報 キャンプ場(テントorトレラーハウス)
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 牛舎内作業。
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足)
保険加入
保険加入の有無 あり
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報
トイレ
種別 男性用 12 カ所、 女性用 15 カ所、障害者用 3 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 ・成田ゆめ牧場では、「総合的な学習の時間」のための酪農教育ファームを受け入れる際は、酪農経験豊富な専門スタッフが皆様のお相手をします。専門スタッフは専門知識をもっているだけでなく、各学年別のレベルに合わせた対応が出来ます。また、学校との連携、事前打ち合わせを行ったりします。 ・自然と向き合い共生している牧場を視点にすると生命の不思議さやいきることの大切さが見えてきます。牧場の人間が当たり前のように暮らしている毎日の営みが、教科書であり、教師であり、社会や理科、音楽などの分野を超えた全ての教育の基本が隠されています。動物と人とのかかわりや自然環境に対する牧場の役割、食の文化と健康など、どれをとっても今の子どもたちに必要な「活きる力の育成」につながります。子どもたちに感動体験ができる場を提供していきたいと思います。
周辺環境
教育的配慮
体験以外に教育的効果の期待できる施設 動物ふれあい牧場
その他特記事項
その他特記事項 成田ゆめ牧場は明治20年創業で100年以上おいしい牛乳をつくり続けている牧場です。社内では生産課と観光課に分かれ、酪農家としての第一次産業、牛乳・アイスクリームの製造などを行う第二次産業、観光牧場としてサービス業を行う第三次産業と様々な側面をもった牧場です。

アクセスマップ