ERROR : insert to log_tbl
   検索画面に戻る   一覧に戻る

南丹市八木農村環境公園(氷室の郷)

ナンタンシヤギノウソンカンキョウコウエン(ヒムロノサト)

■代表者:
岸上 吉治(キシガミ ヨシハル) 公社理事長
■担当者:
人見 芳朗(ヒトミ ヨシロウ) 氷室の郷施設長
■団体・個人の属性:
公益法人
農業公社
■連絡先:
〒629-0121
京都府南丹市八木町氷所小字赤見21-1 
TEL:0771-43-1128
FAX:0771-43-2109
E-mail:
URL:http://himuronosato.jp
■体験学習支援の内容:
農業体験学習受入
田植え、稲刈り、芋掘り、イチゴ狩り、そば打ち、木工、パン作り、紙すき、朝採り市(野菜の収穫体験)、漬物作り体験、味噌作り体験、陶芸体験、炭焼き体験、つる細工等

■受入可能な人数:

そば打ち3〜24名、パン作り5〜20名、紙すき3〜12名、木工団体10名、個人4〜5名

◆体験者のコメントをみる


指導体験の種類
種類 米(水稲) 野菜 その他
(補 足) そば打ち、木工、パン作り、紙すき、朝採り市(野菜の収穫体験) 
指導体験の実習内容
種類 収穫 その他
(補 足 実習内容の説明や実習時間の概算等) そば打ち、木工、パン作り、紙すき、朝取り市(野菜の収穫)、漬け物、味噌作り、陶芸、炭焼き
受入れ対象者
種別 幼稚園・保育園児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 もう・ろう・養護学校 家族(個人) 教員 大学(院生) 社会教育団体 学童保育 その他
(補 足)
受入れ期間
時期 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(補 足) 月曜日が定休日、受け入れ時間は、8時30分〜17時
受入れ対象地区
地区範囲 全国
地区限定の場合の対象となる地区
体験学習支援実績
開始年度 平成 12 年 5 月
前年度実績 平成 20年度 延べ 1967人
これまでに受け入れた団体名
交通アクセス
公共交通利用(鉄道) JR山陰線 八木駅 吉富駅
公共交通利用の詳細 八木駅からタクシーで10〜15分、吉富駅から徒歩60分
車利用(高速道) 京都縦貫自動車道 八木西 八木中 八木東
車利用の詳細 各インターから15〜20分
指導体験費用(ひとりあたり)
費用 有料
(補 足) 各コース1000円程度
指導体験が可能な農林漁業・農山漁村文化体験交流活動
種類
(補 足)
収穫した食材等を使った食文化指導体験活動
種類 漬物づくり
(補 足) 味噌づくり
指導員
種別 インストラクター
(補 足) インストラクターは地元の農家等
宿泊施設
施設の有無 施設無し
施設がある場合の情報
雨天・荒天の対応
対応の有無 室内プログラム有り
(補 足) 基本的には室内体験が大部分である
緊急時の医療機関
医療機関の有無 あり
(補 足) 公立南丹病院
保険加入
保険加入の有無 なし
(補足 : 保険の種類など)
障害者用施設
施設の有無 あり
施設がある場合の情報 体験施設は車椅子で使用できる。
トイレ
種別 男性用 3 カ所、 女性用 3 カ所、障害者用 3 カ所
(補 足)
体験学習支援にあたっての抱負
抱負 八木町の話題のスポット「氷室の郷」。緑あふれるアメニティ広場、バラエティ豊かなレストラン、手作りが楽しめる農食館や草木工房。そして地球にやさしい生活を提案するプログラムがいっぱい。氷室の郷はみんなで楽しめる田園空間です。
周辺環境
教育的配慮 小型風力発電機 太陽光発電設備 メタンガス発生装置 バイオトイレ屋外型2箇所 生ごみ堆肥製造機 ビオト−プ省エネルーフ
体験以外に教育的効果の期待できる施設
その他特記事項
その他特記事項 農園を活用した農作業体験をさらに充実させたい。

アクセスマップ