第3章 >> 3. サツマイモの栽培

(2)事前準備

1) 土づくり
 堆肥または腐葉土と肥料などをよく混ぜて耕します。大型プランターボックスなどを使う場合は、庭に大粒の赤玉土を敷きます。
2) 畝づくり
 畝は高めにつくります。畝の間は60cm、畝の高さは30cm、土が乾燥してある場合、植えつける前の日に畝に水をまいて、畝を湿らせておきます。
3) 苗の準備
 苗の観察、記録をします。苗の植え方を学び、同時にサツマイモの実るまでを理解させます。苗は園芸店などで買うことができます。
 よい苗…長さ25〜30cm、節が7〜8節あり、茎が太いものを選びます。
4) 服装・用具
ゴム長ぐつ、体育着上下、体育帽
移植ごて、ペットボトルに水を各自用意。(植える穴に注ぎます)
それぞれ家から持ってきた「かまぼこ板」に油性ペンで名前を書きます。自分の植え苗に名札を立てます。
留意点
土づくり・畝つくりは子どもにはできないので、教師などが指導農業士などの指示を仰ぎながら準備します。


第3章 体験プログラムの展開

1. イネの栽培(田植え)

2. イネの栽培(刈り入れまで)

3. サツマイモの栽培
(1) ねらい
(2) 事前準備
(3) 事前指導
(4) すすめ方
(5) 定植後の仕事
(6)サツマイモ掘り
(7) 畑の掃除、片づけ
(8) 干して乾燥
(9) 展開

4. ミニトマトの栽培

5. 花づくり(ゼラニウム)「ひとり一鉢運動」

6. バターづくり

このコンテンツのすべての画像、文字データについて無断転用・無断掲載をお断りいたします